「自分はこう思う」をはっきり言えるようになりました

受講前は、

なんだろう。。。


意外かもしれませんが、

私、

元気はなかったのですよね。


いや、

元気なんですけれど、

自分ではない者に

なろうとしていたというか、


自分に合わないことを

必死でやろうとしていたりだとか、


自分に対する不足感から、

行動して疲弊していたというか。


まぁ、

例えるならば、


元気なふりした

お疲れモードの女性でした。


NLP学んだのにね。


再受講3回目くらいなのにね(笑)


学びが進むたびに

元気になり、

自分ではない者ではなく、

自分らしく、

のびのびと笑顔で過ごすようになり、


私は、

私のままでいいんだなー


という安心感から、

笑顔たっぷりの

元気モードの女性に戻りました。


NLP学んだのに、

全く生かせていない!!

と、

凹んだ時もありましたが、


もっと学びたいと思えば、

再受講すればいいし、

もっと生かしたいのであれば、

再受講すればいいし、


みちさんの元での再受講だからこそ、

何度でも学びたくなります。


たった一回では学びきれないほどの

ボリュームの多さと、

一緒に出会い過ごす人が変わることで、

毎回雰囲気も違うので、

再受講なんだけれど、

いつも新鮮な気持ちで過ごせました。





人間関係や結果の変化でいえば、

共に学ぶみんなとの絆が

深まったことですね。


年齢も職業も違うけれど、

みちさんの元に集うメンバー。


私は、

毎回、

必然のメンバーだなー

と感じております。


仲間の喜びを共に喜べること、

悲しい気持ちがあったなら、

それにそっと寄り添ったり、


それこそ、

ワークがもやもやを解消したり。

安心安全の信頼している人たちとの

楽しい学びの時間は、

本当に毎回満たされる気持ちで

いっぱいでした。


会社では、

言いたいことが、

はっきりと言える私になりました。


相手の意見に

合わせてばかりはいませんよ。


「私はこう思う」

というのを、

はっきりと言うようになりました。


いつから?

とか、

どのワークがきいた?

とかは、

わかりませんが。


なぜ、

自分の意見を言えるようになったのか考えると、

自分に自信が持てるようになったから!


が一番の理由だな

と思いました。


相手の意見にYESといえば、

なんとなく丸くおさまるかもしれない。


けれど、

私には、

違う考えなんだけどー。


丸くおさまる方がいいよね、

じゃあ言うのやめとこう。


っていうのが、

弱くなりましたね。

言い合いするぞー!

ではないですよ。


ケンカふっかけるわけではない

ですよ(笑)


「私はこう思う」

と、

自信をもって

言えるようになりました。


それって、

相手に私を知ってもらう行為であり、

さらに言えば、

さらに相手を知る行為でもあると。


それって、

今よりも相手と仲良くなるのでは?

と、

私は思っております。




いつも良い意味で、

私のフレームをとっぱらってくれる

みちさんが、大好きです。


再受講しているみんなに対して、

「なんで、何回も受講するん?」

と、

素直にストレートに笑いながら質問する、

みちさんに胸きゅんです。


いつも思うのですが、

一番成長しているのは、

みちさんかもしれない!


みんなに同じ!

ではなく、

思考もクセも違う受講生だからこそ、

受講生に合わせた

フォローや声掛けしている姿に、

いつもすごいなー

と心の中で思ってます。


最後のワークで、

進行役が出来てうれしかったです。


そして、

協力し合い、

教えあうみんなを見ながら

「う~ん、いいな~」

とほくほく笑顔が、

とてもかわいらしかったですし、

私もつられて笑顔になっていました。



参加を検討されている方へ


初めてのことは、

誰だって

足取りが重たくなるものです。


いや、

足取りが重たくなる人が

多いかもしれません。


私は、

時間とかお金とか仕事とか、

言い訳を見つけて、

受講を伸ばしていました。


ただ、

一つ思うのは、

緊張するのは最初だけでした。


それに、

受講してみて思うのは、

緊張しているのは

私だけではないってこと。


初めての場、

初めての人、

初めて学ぶこと。

初めてのことって、

緊張しがちかもしれません。


案外ね、

同期生が同じように緊張しています。


再受講の先輩が、

場の雰囲気をほぐしてくれます。


ご自分が思うよりも、

案外、

大丈夫ですよー。

共に学ぶ日を楽しみにしてます(^^)



(会社員 藤本亜紀さま)