「苦手を通りこして『絶対、無理!!』と思っていたけれど


今回のコースを受ける前は

周りの環境の変化や出来事に

多少なりとも一喜一憂している自分を

どこか責めているところも あったり

やりたいことに向けて動いていても

自分の一歩一歩の歩幅の小ささに

焦りやもどかしさもあったりしていたように

思います。

コースを終えて振り返ってみると

焦りやもどかしさも含めて

一喜一憂も

全くないわけではないけれど

結局

それら自体が

あまり気になっていないことに気付きました(^^)

何というか、、、この日本の四季のような。

どの季節、どの気分も

存在していることこそが自然な流れだな~と。

私は春が一番好きだけど

春だけでなく

春夏秋冬

それぞれの季節を

より楽しめるようになってきたと感じます。

ん~、、、楽しむというか

愛でるという感覚の方が近いかな??

さらに言えば

春を長めにしたり

暖冬にしたり、、、

その辺りは

調整しようと思えば出来ちゃうことも

また楽しんでいます。

どんな春

どんな夏にするか

そのバリエーションも

こんな季節にはこうしてみたら?

のヒントも

美知さんや

共に学ぶ仲間の皆さんから

たくさん頂き

さらに楽しみ方も増えた感じです(^^)v

人間関係や結果の変化

自分の中の四季折々が

楽しめるようになってきたことで

新しい事に対するチャレンジや

やろうと思って時間がかかっていたことも

一歩のハードルが低くなり

以前に比べて

さらに決断や行動までの時間も短くなったし

そもそも

”決断”や”行動”という言葉のイメージ自体が

どんどん軽いものになってるな~

と思います。

例えば

新たな分野のお勉強にチャレンジすること

お勉強不十分でも

試験にチャレンジすること

人前で話すこと

自分の想いをオープンに発信すること

”一緒にやらない??”

と周りに声をかけること

”一緒にやろう!”

のお誘いに

どんどん乗っちゃうこと

これらはどれも

NLPを学ぶ前には

苦手を通りこして

『絶対、無理!!』

と思っていたことでした。

最近では、

自らその機会を創るようになり、

どんどん増えています。

不思議ですよね~

後、

周りの人たちに対しても

以前よりも

いろんな考え方の人がいることの

受け入れ幅が広がったと思います。

職場でのスタッフ同士の関係性や

リーダーシップの取り方についても

穏やかに見守ることが出来ています。

講師に対する率直なご感想

絶大な安心感とユニークさと柔軟さが

コースの度に増し増しになっているような~ 増し増しなのに

自然体だから

受講する側は、リラックスして、楽しんで、

どんどん魅力発揮して

チャレンジしていけるんでしょうね~

そんな中で

迷ったり

悩んだりしても

気軽に相談できる場でもあり、

受講生それぞれの

四季折々の変化

成長をいつも見守ってくれているのを

有難く感じます。

美知さん自身のチャレンジする姿

受講生の状態、状況や

受講中のやりとりから柔軟に対応される様子

受講生や卒業生のリソースを引き出す発想が

いつも想像を超えていて

驚きとワクワクでいっぱいです!

いつも誠にありがとうございます!!

参加を検討されている方へのメッセージ

参加を検討されている時点で

もうご自身の中のどこかで

すでに求めている何かがある

ということでしょうね~

自分自身は

すでに知っているのかもね~!

受講した先の

素敵な未来を。

どうせ

いつの日か参加するならば

どうせ

いつの日かさらに自分らしさで活きるなら

早いに越したことはないのではないかな~と

私は思います

案ずるより、、、

易しどころか

素敵なギフトが待ってますよ~ん