誰でもこの夏今すぐ美人になる方法

過去記事

一心に

日本の所作は美しさのためだけじゃなかった!もっと大事な○○のため

で日本文化独特の素晴らしさに

ちょっとでも気付いてほしいなぁー

と思っているのですが


私のこの想い

あなたに届いていますか?^^


それで

日本文化と言えば!

やっぱ着物!!



しかしながら、

着物は窮屈。


着るのも

小物の組み合わせも

大変。


と思われる方も少なくないでしょう。

私もずっとそう思っていました。


多くの人が

着物は大変だ

と思うきっかけとしてよく耳にするのが、


『成人式の時に

 あちこち締め付けられて

 一日着ていられなかったよ』

という声です。


確かに。


寒い冬に早朝のヘアセットから始まり

タオルを挟みこまれ、

ぐるぐるあれこれ巻きつけられて

普段履かない履物で歩きます。


座るのも

お手洗いも

要領が掴めません。


ご飯が食べられなかった

肩凝った、

だから締め付けない洋服が一番だわぁ

となるのも分かります。


ただ、本来、着物は普段着でした。


私の母も、

着物に下駄でゴム飛びして

遊んでいたそうです。


もちろん祖母以前は、

着物でおんぶしながら薪をくべ、

家事全般を楽々とこなしていました。


朝起きてから寝るまで、

着物でやれないことはなかったのです。


小さい子供も

妊婦さんも

おばあちゃんも

着るものです。


だから

普段は紐も少なく

簡単に着られて、

着崩れたら

さっと直せるものなのですが

現在はとても高級で

難しい印象になっているのが

私にはすごく残念です。




実際

私は着物ってすごく楽だなーって思ってます

なんせ

◎◎ジャーを着けなくて良いんですよー(快)


あの窮屈な西洋の◎◎から

開放される快感ったら~♪

の~びのび~自由な感じ~♪


着慣れてくると

本当に快適すぎるー。



そしてそれ以上に

日本人が着物を着ていたことにも

すごい意味がありました。


しなやかに自分軸を保ちながら

最善のパフォーマンスを発揮できる力を

無理なく自然に保てる秘密が

着物にはたくさん詰まっているのです。



とは言え

着物はハードル高いなぁー

着物持ってないし

買うの高いし


なんて思うあなたにも

安くて着やすくてかわいい浴衣は

いかが?



日本の女性って

本当に着物が似合うのよねぇー

美しさが引き立つっていうのかねぇー

不思議よねぇーホント!


日本人の骨格にぴったり合っていて

裾や折り目のラインが

めっちゃ可愛く見える

シルエットを創るんだと思うわー❤



浴衣を着れるのは

8月いっぱいですよ♪


2022夏の思い出に

ぜひ着てみてね☆



え-?どうやって着るの?

そんなあなたに

着付先生によるワンコインレッスンあり〼





”私の志は

瞳を輝かせて生きる大人たちで溢れる世界を創ることで

未来が楽しみでたまらない子どもたちで溢れる

色とりどりの世界を創ることです”


読んでくださって

嬉しいです

素敵な一日でありますように☆