top of page

【ご感想】相模教授の解決志向ブリーフセラピー

解決志向ブリーフセラピーとは?

解決志向ブリーフセラピーとは、問題の原因を追求せず、問題のない状態=解決を築いていく心理療法(カウンセリング)。原因より解決!教育、医療、福祉、産業の現場に広く活用される汎用性の高い手法です。

先日開催されました

解決志向ブリーフセラピー入門セミナーの

ご感想をいただいています


流石!

今回も満足度100%でした^^



<満足度>

非常に満足 66.7%

満足    33.3%


<内容量>

丁度良い量とバランスだった 100%


<理解度>

よく理解できた 66.7%

概ね理解できた 33.3%



<ご感想>

デモンストレーションがあることで

話の聞き方などが

よくわかりました。

先入観を持って質問をしたり、

原因を追究するのではなく、

相手の資質をうまく引き出せるように

カウンセリングができるようになれたらと思いました


ありがとうございました。

職場で気軽に取り入れられる内容でした。

目標設定の面談もあるので使って参ります。


ワーク何回経験しても

自分の反省点が見つかり、

とても勉強になります

ありがとうございました。

デモはとても勉強になるので、

今後も続けてほしいです。

MQのワークでは、

ワーク後にクライアント役の方に問題を教えてもらったら、

《あぁ、あそこをもっと詳しく尋ねたら良かった》

と反省しました。

でも、

実際の場面で、

カウンセラーの思い込みでなく

知らない姿勢で尋ねていくためには、

問題を聞かされないで進めるワークを練習していくことが、

力が付くのかなと思いました。



※プライバシー保護のため、ご受講生様退出後にパシャリ^^



 


大学院で心理職を目指す学生の

研究指導と実践指導に携わりながら

長年スクールカウンセラーの現場にも立ち

リアルに腕を磨き続けている


愛媛大学教育学部 相模教授の講座

年内最後です。



◆解決志向ブリーフセラピー中級◆


日時 2022年12月11日(日) 10時から16時



解決志向ブリーフセラピーの

セッションの進め方に具体的に迫っていきます。



■解決志向初めての方の予習ビデオのご購入はこちらです



ご参加お待ちしています。





■相模教授のセミナー予定 ☆新着情報☆


夫婦・家族関係の力学を理解し動かす

家族療法超入門セミナーが

2023年3月5日(日)に開催決定!





 


さて

当たり前ですが

パートナーシップや家族の人間関係は

常に流動しています。


夫婦や家族のメンバー構成の変化により

家庭や自分自身が壊れてしまった方々の

カウンセリングも行っていると…


家族療法の視点を持っていることの大切さが

徐々に分かるようになってきました。


例えばお子さんが生まれたり

例えば友人が進学や転勤となり


これまで絆が強く支えとなっていた方との

コミュニケーションの頻度や深さが減ったことで


それまで得られていた満足感や自己信頼感が薄れ

気持ちが荒んだり投げやりになって

不健康な生活習慣となって

仕事や他の人間関係まで

上手くいかなくなっていくパターンは

少なくありません。


カウンセラーや対人支援職だけでなく

自分は“療法”なんて関係ないし

と思われる会社員の方も専業主婦の方も


もし知っていたらなぁ

(もちろん私自身ももっと早くから)


と思います。




12月11日(日)

お申込みはこちら→https://nlp-island.stores.jp/






”私の志は

瞳を輝かせて生きる大人たちで溢れる世界を創ることで

未来が楽しみでたまらない子どもたちで溢れる

色とりどりの世界を創ることです”


読んでくださって

嬉しいです

素敵な一日でありますように☆

Commentaires


bottom of page