いろいろやっても上手くいかない?○○の出し惜しみやめてみよ♪

How happy R U?


凛と背筋伸びて 年齢を感じさせない軽やかな 100歳 さらに先の未来に

こんなこと出来るようになっちゃおうかな

こんなことしてみたらどうかな

こんな素敵な街にしたい世界にしたい


とワクワク語り合って

世代を超えて一緒に取り組んでいる

おばあちゃんたち、を増やしたい


と企んでいるんです、私



私も私の友人たちもみんな


治療の話をしているんじゃなくて

介護の問題を相談しているんじゃなくて


未来の楽しみ・希望に意識を向けている

おじいちゃんおばあちゃんの世界が良いなぁ

そう思うのは

私だけじゃないと思うんだけど



それで、そのためには


◎心身の健康

◎ちょうど良き人間関係

◎未来への創造的意図(志・使命)


が人には欠かせないなと

私は思ってるんです


だから今は

それらに役立つと納得した

◎コミュニケーション心理学NLP講座

◎NLPカウンセリング

◎しなやか自分軸レッスン

を主にお伝えしているってことです



そして

健康・人間関係・未来創造この3つを

命が終わるまでずっと

育て続けていくときに


土台として

本当に大事だなぁと実感するのが


NLPメタプログラムで言う

主体行動

つまり

能動的・自発的

です!



私は長年の癖でうっかり

反映分析

つまり

受け身・待ち姿勢

になってることがままあるので

気をつけるようにしています


※もちろん”反映分析”が大切な

 時と場面はありますよ^^



例えば

【せりふA】


「姿勢を良くしたら

 秘められた能力が開花するのね

 へぇー

 能力が高まるんだったら

 姿勢整えよう


このせりふは別に間違いでもないですし

姿勢整えたほうが絶対良いことは

間違いない!です



ただ、

大事な土台を”主体行動”にしてみると

【せりふB】


「姿勢を良くしたら

 秘められた能力が開花するのね

 じゃあ、

 生まれ持った能力を最大限活かすために

 姿勢を整えよう


とちょっと言い方が変わります



違いわかりましたでしょうか?


せりふAの効果が薄くなる可能性がある理由は

自分の出している想い(エネルギー)が小さいからです


自分側が少ないエネルギー量で

情報提供側の想い(エネルギー)に頼った決断だったので

出したエネルギーに見合った結果になります

すると人によって

サイアクのパターンでは


期待したほど上手くいかなかったと残念な気持ちになって

自分の未来や他人にがっかりして

取り組みをやめて

不安や心配の妄想しちゃって

ますます用心深く行動しなくなって


と、嬉しくないサイクルになっちゃうので(泣)



まずは

言葉・言い方を変えてみるように

気をつけると良いですよ


私のように

受け身歴長かった人は

おっとっと…となること多いと思いますが

だんだん気づいて修正も早くなるので



そして

素敵なあなたの素晴らしい

健康、人間関係、未来創造のために


あなたの周りに既に用意されているリソース(資源)

(※情報、人脈、環境、etc.)

を自分から受け取りにいって

存分に活用してくださいね



決して


しなやか自分軸レッスンを受ければ○○

NLPカウンセリングを受ければ○○

NLPを学べば○○


ではなくて

顔を上げて胸を張って

身体もルン♪ルン♪動かしながら


〇〇のために、

(例:これが私!この私が良い!って思える私でいたいから)

私はしなやか自分軸レッスンで整えちゃうわ!

○○な私に還るために、

(例:時間を忘れて会話を愉しんでいる私が良いから)

NLPカウンセリングで解消するんだもん!

○○な未来を生きるから、

(例:音楽を通して人の可能性を拓く場を創るために)

NLPをめいっぱい使ってなりたい自分になろう!


望ましいあなたの姿をイメージしながら言ってみることで

あなたの中心から出るエネルギー量

パワーに氣づいてみてください


あなたが主役”で

office de・Sign合同会社というリソースを

好きなように好きなだけ

使って使って使って

あぁ良かったなーって思う

人生にしていってくださいね







”私の志は

瞳を輝かせて生きる

大人たちで溢れる世界を創ることで

未来が楽しみでならない子供たちで溢れる

色とりどりの世界を創ることです”

読んでくださって

嬉しいです

素敵な一日でありますように☆